スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | --:-- | スポンサー広告

ゼルダの伝説25周年

本日2月21日は初代である「ゼルダの伝説」の発売25周年記念日です。
つまり、ゼルダの伝説そのものの25周年記念でもあります。

おめでとうゼルダの伝説!

そんなわけで、ちょっとしたゼルダの伝説のお話。

初代ゼルダの伝説(以下、初代)は1986年2月21日に「ファミコンディスクシステム」のロンチタイトルとして発売されました。
以降、何度もリメイクを繰り返していますが、そこらへんはwikipediaさんにでも聞いてください。

で、私が最初に初代をプレイしたのはなんだかんだで、ファミコンミニ版。
つまり、初代というよりはゼルダ1ですね。(この辺りの詳細もwikipeさんに聞いてください。)
行き先についてまったく指示がないため、必然的にハイラルを探索することになるわけですが、ところどころに隠されたちょっとしたものがそれを面白くしてくれているんですよね。
「ヒトリデハ キケンジャ」という呪文で剣に変身した老人を振り回して、川でドザエモンになって、「ミンナニ ナイショダヨ」と黄金色のお菓子をもらって。

そんなわけで、今ではWiiのVCでたった500円でこのゲームが出来る時代なんです。
それすらハードルが高い人はスマブラXにはなんと体験版が付いています。

この機会に、「3Dのイケメンリンクじゃないと嫌だ」なんて言わずに日本最高レベルの2Dアクションゲームをやってみませんか?

ちなみに虚ろなオカリナのトップページには、各作品の攻略サイトへのリンクがあります。
初代に関しても2つほど攻略サイトを紹介しているので、攻略に詰まったときは是非そちらへ!

スポンサーサイト

2011.02.21 | 23:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

新・時のオカリナ

今年のE3はゼルダ的な意味で色々と情報が出て非常にステキです。

任天堂の公式サイトでは触れられていませんが、3DSで時のオカリナのリメイクが発表されました。
写真(ファミ通)

写真の通りならDSより格段にレベルアップしている滑らかな絵でSkyward Sword似の8頭身テューン的なグラフィック。
「リメイク=こける」が私の中では公式になっているんですが、それをぶち壊して欲しいものです。

現状で一番の関心は3DSはどんな操作性なのか。
時オカをリメイクするハードに選ばれたと考えれば、それだけの可能性を持ったハードなわけで非常に楽しみな反面、本当にボタンの数とか大丈夫なのかと心配でもあります。

たのむよ、3DS

2010.06.16 | 22:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

The Legend of Zelda:Skyward Sword

昨夜のE3でゼル伝新作の「The Legend of Zelda:Skyward Sword」が発表されましたね。
Sky(空)-ward(?の方向)なので直訳すれば「空への剣」とかですかね。エアー(笑)などと揶揄されずにすんで欲しいものです。

ふと以前に発表された絵
z_ss.jpg
を見直して思ったんですが、正面に出ているキャラクター(女の子?)がTPに出てきた天空人にも見えますね。
さらに、以前海外でこのキャラはマスターソードでは?という説が出ていたことも合わせてみると「Skyward Sword」は天空への使者ではないかと思ったり。

むかしむかし、TPの世界では天空人と呼ばれる人たちがハイラルの大地にいた頃?。
みたいな触りから、今度のリンクはマスターソードを手に入れ天空人を天空へと導く?としめる。

そんな妄想から「ゼルダの伝説:天空への使者」とでも邦題を予想してみます。

さて、そんなどうでもいいものはココで終了して動画を見た感想でも。

http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2010/wii_ds/zelda_skyward_sword.html

操作がややもっさりしてそうなのが気になるところ。
基本的にTPを踏襲していそうな気がするので、再び盾オートが実装されてしまうのではないかと戦々恐々です。

その反面、動画を見る限り剣がかなり自由に扱えそう(剣で敵の目を回すシーン)なのでその点で期待大です。
あとはここ暫くジャンプの操作性能は非常に悪いのでまた64の操作性に戻っていることを切に願います。

絵柄の面では、8頭身テューンが非常にゼルダの世界観にあってると思うので期待大です。
テューンの魅力は想像の余地が残るところ。

発売日などに関しての告知はなかったようですがなかなか楽しそうで期待大です。
その前に就職しなきゃいけませんが(笑

2010.06.16 | 12:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

大地の汽笛2980円

今日、とある日本の電気街に行って来たんですが、ソフマップにて2980円と大きな看板が出ていたのでつい買っちゃいました。
とりあえず、クラニンに登録…あれ?ポイント減ってないか…?と思ったものの後の祭り。いつのまにか期限が来てて400ポイントほど消滅していました。
でも欲しい物がなかったからさほど残念じゃないんですよね…。クラニンにはもっと景品頑張ってもらいたいです。

そんなサブイベントが発生したものの、クラニンでの登録を済ませいざプレイ開始!
という事はできずというかプレイする時間がないんですよね…。

にしても、なぜここまで値段が下がるってことは、ゼルダという名をもってしても売れなくなっているわけですよね。
単純に近年の作品のクオリティーの低さや、アニメタッチが敬遠されているのおあるでしょうが、前も書いた気がしますが、やはり今回は宣伝不足な気がします。
テレビではあまり見かけませんし、ゲーム系ニュースサイトでの取り扱いもわずか、ゲーマーが重視するという他のプレイヤーからの評判という点でも、自分が巡回するゼルダサイトではプレイ日記などを一切見ていないあたり救いがない感じです。
さらには有名タイトルで値崩れ=期待できない→さらに値崩れという負の連鎖もあるんじゃないかと。

明日から大学が始まるんで授業中に少しずつでもやってプレイ日記を書けたらと思います。
他の用事があるんで時間は避けませんが…なんとか…。

2010.01.11 | 19:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

【ゼルダWii新作】どうなるんでしょうかね

http://www.inside-games.jp/article/2009/11/20/38907.html
2010年のE3にてサプライズがあるとのこと。

”新しい”と”驚く”という2つの単語にすごくワクワクしています。
ゼルダは常に新しい感動を与えるべき。そんな作品になることを切に願っています。

あと1月ほどで大地の汽笛も発売しますし、楽しみな要素が増えつつある今日この頃でした。

2009.11.20 | 11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

月別アーカイブ

2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【8件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【29件】
2008年 04月 【24件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【32件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【31件】
2007年 11月 【29件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【14件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【34件】
2007年 03月 【38件】
2007年 02月 【33件】
2007年 01月 【44件】
2006年 12月 【56件】
2006年 11月 【35件】
2006年 10月 【29件】
2006年 09月 【31件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【26件】
2006年 06月 【26件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【1件】

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。