スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | --:-- | スポンサー広告

リザー丼とかカテラン組合の丼とか

新聞の3面記事を読んでいたら吉野家の豚丼の超特盛りがニコ動でアップされてて問題になっているとか。
調べてみたんですが、流石にもう元祖のは削除されてるみたいですね。
ミラーがあったんでかろうじて見る事が出来ました。あれは強烈。
まあ、吉野家で撮ってしまったのが運のつきですね。自分で作ってアップすればネタ動画で済んだのに。


関連動画を探してたらコレがツボにはまった。海原が…。美味しんぼを持ってくるのはナイスチョイスだと思う。

まあ、どう転んでもシャナは「黒焦げの何か」しか作れないだろうけど。


まあ、そんなわけで、
玉子焼きを黒焦げにすることって可能なのだろうか?と思ったんですが、どうなんでしょう?
一般家庭のコンロで原形をとどめないほどに黒焦げにする事は可能なのか、可能ならそれにはどのくらいの火力で、どのくらい時間をかければいいのかと。
まあ、時間もガス代も勿体無いので実践しませんが。

スポンサーサイト

2007.12.04 | 20:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | -

コメント

よくよく考えると全部じかに見た事がなかったうえ表記なくて20秒だったので最初3つのMADと気づきませんでしたorz

もう一度見たらああ、そういう意味ねと分かりましたが、一発系においてはそれでは手遅れw

炭化するものなら黒焦げには出来ると思いますが、あまりに疲れてて気が緩んだ瞬間に眠っちまったときに実は汁物あっためてた事以外はないので、玉子焼き自体は黒くなってるのを見てないですね。
補足するなら危険性もあり、また成功したとしても後始末が色々面倒なので私も断じて調査したくないです。


豚丼、テラとな?つい最近の話か。これで一瞬映ったのでまぁ少しぐらい時間割いてもいいかと思い調べてみたのですが・・・う~む。
コメントパス。仮に私がもし働いてたらほぼ確実にやらないかな。
アイデアが浮かんだ段階でリスクは簡単に浮かぶのにリターンが全然思いつかないし、なんつうか・・・う~む。
コメントパス。

ただもしも本当に「テラ豚丼」を生み出したかったのなら先に店側自体を大きく味方につけて、考えられうる極めて精巧で正しい手順を踏んでおくべきだったかと。そうすりゃもっときれいな画質、高級な映像処理、衛生管理が悪そうに見えないような手捌きの練習または容器の利用法等・・・もっとがっちりした足場を構築できたかもしれない。

が、しかし。

・「問題にならなかった」ならそもそも「大きく取り上げられなかったかも」

・そうなると普通に宣伝しても「普通の発展」の範疇。ニコニコ動画にUPすれば経費は大幅に削減できるだろうが、結局大勢の人が見なければ意味がないし、全国の吉野家が、その反応を見て的確に判断して決められるほどの柔軟性を獲得した場合を除き、商品化決定後でなければ取れない手段なのがリスキーな点。

・そもそもそれが企画化されるかどうかのニーズは「店側からの判断」であるより「客側に近い視点」から発生した方がいっそう魅力的に映る可能性が高い。

・加えて、冷静にあそこのメニューをイメージしてじっくり考えると「必要がない可能性のほうがはるかに高い」と思えてくるwww

という思考があるので、まぁやっぱあのアイデアは表現するならあれがかなり妥当な手段だっただろうと(本物じゃないと効果が薄いネタでしょうから)思いますが、そこまで考えずともまた考えたとしても

結局やらないほうがよかったかなww
って感じですね。

しかし、これまた今日まで知らなかった「めけ~も」「フタエノキワミ、アー!」ってなんやねん。って思ったのですが、独特のハイテンションな声とそのイントネーションなどに可能性の広がりを感じたので調べてみました。

なるほど、剣心の英語のあのシーンか。
あのアニメは見たかったけどやってた頃少林寺の時間で見れなかったんだよな、確か。
しかしまぁしばらくフタエノキワミ関連のMAD探ってたんですが、予感がした通り・・・やっぱり中には良作ありますね。

一休さんのファーイは耐えられませんでしたwww
ウサテイとか後半よくあれだけの絵とほぼフタエノキワミだけで繋ぎきれたな(しかも無駄にテンションあがるし)
そしてFF6決戦はマジですげぇと思いました。
IOSYSの曲の色々と合わせて考えると、場合と使い方によっては人間の声こそ実はかなり高性能なパーカッションじゃないのかって気がしますし・・・

フタエノキワミ関連の声、初音ミクみたいな感じにあっちの声優さん本人達に協力してもらってどっか大手の会社がサンプリングしてソフト作って売り出してくれたら・・・買いますね。
ノイズなしで自由に扱えるならマジで欲しい。
ソフト音源かハード音源かはこの際問わないからこれ公式に出たら絶対欲しい。


そういうわけで、総合的に特に印象に残ったすばらしい色々を列挙
お取り寄せぇぇぇ!、マコト師匠、キワミノキワミ、ガガトチュガ ガトチュガ ガトチュガ ガトチュ、めっけーーーも

2007-12-05 水 02:55:01 | URL | 禅趣 #gS/xbSlc [ 編集]

どうも、お久しぶりです。
一応最低2日に1回、ほぼ毎日このブログは見ていますが。

私は現在大学の中間テストラッシュが丁度終わった頃で一段落したので、次のHP作りの続きをしようと思っています。
なかなかこれだ、というデザインが浮かばないのが難点ですが。
方向性としては、まぁ普通の学問的なサイトとはちょっと違った遊び心あるサイトにしようという感じになりました。
理科離れも進んでいますし、ガチガチにバイオテクノロジーの解説したところで誰が見に来るんだって話になってくるので。

動画の撮影やプログラミングといった話はもう全く私は分かりません。
何せテレビ画面を直接携帯で撮影という原始的にも程がある方法でアップしていましたからねぇ…
お陰でスティックのガチャガチャ音がみっともないことになっていましたが。

ところで「テラ豚丼」は、愛知県岡崎市にある吉野家で作られたという話が広まっているようですが、どうなんでしょうか。
私には真偽を確かめようがありませんが、自宅から車で一っ走りすればいける距離なので若干興味がありますw

2007-12-05 水 06:01:09 | URL | 飛鳥(元パピー) #- [ 編集]

そういえば「カテラン組合」で思い出しましたがMTGの話を。
まぁオフ会で実際に対戦することはありませんでしたが、私の一番のお気に入りデッキのレシピを書いておきます。
フォーマットは…《噴出》禁止解除後のレガシーw(そんな日が来るのか謎です)

Super Grow

3:《Quirion Dryad/クウィリーオンのドライアド》
4:《Tarmogoyf/タルモゴイフ》
4:《Meddling Mage/翻弄する魔道士》
2:《Mystic Enforcer/秘教の処罰者》

4:《Swords to Plowshares/剣を鍬に》
4:《Brainstorm/渦まく知識》
3:《Daze/目くらまし》
2:《Foil/撃退》
4:《Force of Will/(意志の力)》
4:《Gush/噴出》
4:《Sleight of Hand/手練》
3:《Stifle/もみ消し》
3:《Winter Orb/冬の宝珠》

4:《Flooded Strand/溢れかえる岸辺》
4:《Windswept Heath/吹きさらしの荒野》
4:《Tropical Island/(熱帯の島)》
4:《Tundra/(ツンドラ)》

タルモゴイフ残り3枚以外は一応本物を持っています。
アポカリプスから始めた割にMana Drainを8枚持っていたりとか、このゲームにはとことん金と時間を吸われました。

最近タルモ同士の睨み合いが起こった場合のことを考えて、タッチ赤で《火+氷》を入れてみようかなと思っています。

…関係無い話をこんなところに書いてしまい申し訳ありません。それでは。

2007-12-05 水 06:08:56 | URL | 飛鳥(元パピー) #- [ 編集]

>禅趣さん
まあ、目立ちたいが為の馬鹿な行為でしょうが…企業のイメージを損ねた等の名目で損害賠償までいきかねない自殺行為ですね。
キワミ動画は…私はノーコメもありや、とか許せカツオ、OKタコスタイムとかがツボです。
腹筋が痛くなるのであまりみませんが(笑

>飛鳥さん
中間テストですかー。私は寝坊して2つ落とすのが決定しましたよ。まあ、卒業に影響しない単位ですが。
テラ豚丼、公式発表はありませんが、愛知らしいですね。見に行く機会があったらどんな感じだったか教えてください(笑)
MTGは…知らないカードだらけ…。
ってか、噴出っていつのまに禁止カードに?私の青単パーミッションにドローカードとして入っちゃってます。
クリーチャーがカササギ4枚だけで殴り勝つという奇妙なデッキに。
カテラン組合の丼で通じた事に感動(笑

2007-12-05 水 18:27:26 | URL | ナス #0HMKsla6 [ 編集]

コメントの投稿


«  | HOME |  »

FC2Ad

月別アーカイブ

2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【8件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【5件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【29件】
2008年 04月 【24件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【32件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【31件】
2007年 11月 【29件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【14件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【34件】
2007年 03月 【38件】
2007年 02月 【33件】
2007年 01月 【44件】
2006年 12月 【56件】
2006年 11月 【35件】
2006年 10月 【29件】
2006年 09月 【31件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【26件】
2006年 06月 【26件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【1件】

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。